アゴ削りの手術を受ける

理想の小顔を手に入れたいなら

小顔に憧れている女性も多いでしょう。
顎は顔の中でも目立ちやすい部分ですし、大きさや形などが気になっている人もいるかもしれません。
理想の小顔を手に入れたいという場合、アゴ削り手術を受けてみるのがおすすめです。
顎の垂直切りは顎が太い人や幅が広い人などに向いています。
このアゴ削り手術では、顎の幅を8㎜~15㎜程度細くすることができます。
顎の横幅が短くなるため、シャープな輪郭を手に入れることができるでしょう。
顎の骨の中央をカットして左右の距離を狭めるという手術であり、3時間程度かかります。
顎の水平切り手術は顔が長い人や顎が長い人などに向いています。
また、顎が前へ出ている人にもおすすめであり、手術を受けることで小顔に近づくことができます。
この手術は1時間半程度で終わります。
顎のT字骨切り手術は顎を全体的に小さくしたい人や短くしたいという人に向いています。
水平切りだけでは顎先が気になってしまうという場合でもすっきりとしたラインに仕上がるとされています。
変化の大きい手術なのですが、施術時間は2時間程度となっています。

費用はかかったけどアゴ削りをしてよかったです

昔からしゃくれたアゴがコンプレックスでそれが原因でいじめられていました。アゴ削りをするために大人になってから頑張ってお金を貯めました。術前にインターネットで経験者のブログを見たら麻痺が残ったなどマイナスな意見も書かれていたので少し不安になりましたが、それでもこのアゴを変えたいと思い削ることを決めたのです。カウンセリングに行くと、先生が私にはどのような施術が向いているかを分かりやすく丁寧に説明してくれたのでとても安心しました。もちろん後遺症の可能性についての説明もありました。全身麻酔での施術なので術中の痛みはなく、終わった直後は痛みもありませんでした。しかし、徐々に腫れが出てきて首の辺りまで圧迫され辛かったです。常に痛みもありました。最初の3日は口が上手く開かず、薬を飲むのが大変で削ったことを後悔しましたがそれ以降はなんとか食べ物も食べられるようになりました。2週間から3週間経っても下唇やアゴの感覚がなくあまり口が開かなかったです。1ヶ月くらいで腫れが引きました。痺れや感覚の鈍さもだいぶよくなってきてはいますが、完全に元通りになるまでにはもう少し時間がかかるようです。施術時間は3時間くらいだったと思います。術後は大変なことも多かったけれど綺麗なアゴのラインができ、長年のコンプレックスが解消されたため満足しています。

理想の小顔を手に入れたいなら | 体への負担が大きい施術です | 費用の安さだけで選ばないこと